▼カテゴリーから探す

              

▼柄の特徴から探す

    
営業日:年中無休
ご注文は24時間受付
電話問合せ受付:9:30-19:00
お問合せ先
 株式会社 永楽屋
 電話(075)256-7881
お問合せフォームはコチラ
●対応ブラウザについて
当サイトは、使用端末に合わせてサイズを自動調整するレスポンシブデザインのため、レスポンシブに対応していないブラウザでは、一部のレイアウトやデザインに崩れが生じる場合があります。
>>推奨ブラウザについてはコチラ
    

手ぬぐい

町家手拭 教訓大黒舞

商品番号 2104001122018
販売価格
1,728円(税込)
購入数
 
  永楽屋四代 隆穀によって江戸中期につくられた家訓です。 当時としては非常に珍しいかぞえ歌形式になっています。内容は、一から十の言葉にかけて、 「一に 一るいむつまじう、二に 二志んへかうかうし、三に 衣食住おこるなよ、四に 四おんをわするなよ、五に 五常を守るへし、六つ 無常をくはんすへし、七つ なんにも苦にするな、八つ 病ひのないやうに、九つ 公儀の法を守り、十て 徳に入りならは、これぞまことの大こく」 現代語に訳しますと「一に 一族仲良くし、二に 両親に孝行し、三に 衣食住を贅沢するな、四に 四恩(一切衆生の恩・父母の恩・国主の恩・三宝(仏・法・僧)の恩=仏教の思想)を忘れるな、五に 五常(仁・義・礼・智・信の五つの道徳)を守りなさい、六に 無常(この世の中は常に移り変わり、何一つとして永遠不変なものは無いということ)をよく理解しなさい、七に 何も苦労だと思うな、八に 病気をしないようにして、九に 世の中のルールを守り、十に 徳(品性)をつんでいけば、これぞ本当の大黒(=商売の神様)である。」
  ■初版年代:
  ■サイズ:約91×36cm
  ■素 材:綿 100%
梅柄特集!
最新Newsはこちら
手ぬぐい・風呂敷の包み方
永楽屋について
店舗のご案内
手ぬぐいの製造工程
永楽屋細辻伊兵衛商店
RAAK
伊兵衛Ihee
伊兵衛ENVERAAK