手ぬぐいの包み方 手ぬぐいの包み方

「包む」手ぬぐいの包み方

個性ある色柄が美しい手ぬぐいは、お弁当箱やペットボトルのほかプレゼントラッピングにも最適。手ぬぐいを使った包み方を、イラスト解説で解りやすくレクチャーします。

手ぬぐいの結び方

基本の結び方:真結び

流れを見る
  • 1.手ぬぐいの真結び1

    先端を持って右側(または左側)を手前にして交差させます。

  • 2.手ぬぐいの真結び2

    結びます。

  • 3.手ぬぐいの真結び3

    左側(または右側)を手前にして交差させます。

  • 4.手ぬぐいの真結び4

    もう一度結びます。

  • 5.手ぬぐいの真結び5

    両端を引っ張ります。

  • 6.手ぬぐいの真結び6

    形を整えて出来上がり。

手ぬぐいの包み方

#01.ワインボトルの包み方

手ぬぐいでワインボトルを包む
流れを見る
  • 1.ワインボトルの包み方1

    手ぬぐいを裏向きに広げ上にボトルを寝かせます。

  • 2.ワインボトルの包み方2

    底側の端をボトルの肩より少し下くらいまでかぶせ、図のようにボトルを左右から包みます。

  • 3.ワインボトルの包み方3

    しっかり包むと仕上がりも綺麗になります。

  • 4.ワインボトルの包み方4

    ワインボトルを手で押さえながら、余った部分を巻き込んだ方向にねじります。

  • 5.ワインボトルの包み方5

    ねじった部分をボトルの肩に巻きつけるように一周させて輪をつくり、輪の下から通して引き出します。

  • 6.ワインボトルの包み方6

    形を整えて出来上がり。

#02.ペットボトルの包み方

手ぬぐいでペットボトルを包む
流れを見る
  • 1.ペットボトルの包み方1

    手ぬぐいの両端を折りペットボトル2本分の長さにたたみます。

  • 2.ペットボトルの包み方2

    真ん中にペットボトルを立てて置きます。

  • 3.ペットボトルの包み方3

    手ぬぐいをしっかりと巻きつけ裾の先端をとがらせるように広げます。

  • 4.ペットボトルの包み方4

    手前(広げた裾側)にペットボトルを倒します。

  • 5.ペットボトルの包み方5

    広げた両端を結びます。

  • 6.ペットボトルの包み方6

    形を整えて出来上がり。

■着物包み

手ぬぐいでペットボトルを包む2
流れを見る
  • 1.ペットボトルの着物包み1

    手ぬぐいの両端を折りペットボトル2本分の長さにたたみます。

  • 2.ペットボトルの着物包み2

    真ん中にペットボトルを立てて置きます。上部を約1cm裏側に折り返します。

  • 3.ペットボトルの着物包み3

    折った部分を着物の襟に見立て、向かって右側が上になるように巻きつけます。

  • 4.ペットボトルの着物包み4

    広がった裾を折り上げます。

  • 5.ペットボトルの着物包み5

    着物の帯に見立てるために約2cm折り返します。

  • 6.ペットボトルの着物包み6

    折り返した部分の両端を後ろで結びます。

  • 7.ペットボトルの着物包み7

    形を整えて出来上がり。

#03.お弁当箱の包み方

手ぬぐいでお弁当箱を包む
流れを見る
  • 1.お弁当箱の包み方1

    手ぬぐいの両端を折り適当な長さにたたみます。

  • 2.お弁当箱の包み方2

    真ん中にお弁当箱をななめにして置きます。

  • 3.お弁当箱の包み方3

    片方の角を持ちお弁当箱にかぶせるように包みます。

  • 4.お弁当箱の包み方4

    もう片方の角も同様に包みます。

  • 5.お弁当箱の包み方5

    両端を整えながら持ち上げ真ん中で結びます。

  • 6.お弁当箱の包み方6

    形を整えて出来上がり。

#04.ティッシュの包み方

手ぬぐいでボックスティッシュを包む
流れを見る

■ティッシュ箱の作り方

  • 1.ボックスティッシュの包み方1

    手ぬぐいの両端を折り適当な長さにたたみます。

  • 2.ボックスティッシュの包み方2

    真ん中にティッシュ箱を置きます。

  • 3.ボックスティッシュの包み方3

    箱にぴったりと添わせながら手ぬぐいの両端を折り上げます。

  • 4.ボックスティッシュの包み方4

    図中の◆(ティッシュの取り出し口の辺り)を固定しながら上下も折り上げ舟のような形にします。

  • 5.ボックスティッシュの包み方5

    . 両端を結びます。この時片方を仮結びしてからもう片方をしっかり結び、仮結びしたほうもしっかりと結び直すと形が崩れにくいです。

  • 6.ボックスティッシュの包み方6

    形を整えて出来上がり。

■ポケットティッシュケースの作り方

  • 1.ポケットティッシュケースの作り方1

    手ぬぐいの両端を折り約55cmの長さにたたみます。

  • 2.ポケットティッシュケースの作り方2

    ティッシュを手ぬぐいの端に合わせて置き、もう一方の端をティッシュの高さまで折ります。

  • 3.ポケットティッシュケースの作り方3

    ティッシュを横に置き反対側の端を折ります。

  • 4.ポケットティッシュケースの作り方4

    手前を持って奥向きにひっくり返します。

  • 5.ポケットティッシュケースの作り方5

    ポケットティッシュの幅に合わせて左右を折ります。

  • 6.ポケットティッシュケースの作り方6

    ティッシュを横に置きティッシュの高さに合わせて手前に向かって一回折ります。

  • 7.ポケットティッシュケースの作り方7

    余った部分を中に入れ形を整えます。

  • 8.ポケットティッシュケースの作り方8

    図中の◆(口が開いている部分)を開いて中にティッシュを入れたら出来上がり。

#05.ブックカバーの作り方

手ぬぐいでブックカバーを作る
流れを見る
  • 1.ブックカバーの包み方1

    手ぬぐいの両端を折り本の約2.8倍の長さにたたみます。

  • 2.ブックカバーの包み方2

    手ぬぐいの縦中心に背表紙がくるように置きます。

  • 3.ブックカバーの包み方3

    手ぬぐいを本にかぶせるように縦半分に折り本の幅に合わせて折り返します。反対側も同様に折り返してください。

  • 4.ブックカバーの包み方4

    折り返した部分が後ろにくるように広げます。

  • 5.ブックカバーの包み方5

    置いた本を横にずらし本の高さに合わせて上下から折ります。

  • 6.ブックカバーの包み方6

    先に折ったほうの返しになっている部分をめくり、後から折ったほうを中に挟み込み形を整えます。

  • 7.ブックカバーの包み方7

    本を入れて出来上がり。

――包み方で使用している
手ぬぐいはこちら
――

――人気の「包む」手ぬぐい――